絵本紹介♪ 第七十六回 ちいさいおうち バージニア・リー・バートン

*表紙画像の著作権は出版社のHP参照・又は問い合わせを経てルールに基づき使用しております。

 

こんにちは。MOOMINです。

本日はバージニア・リー・バートンの名作を紹介

細かい色彩に気をつかった素朴な絵がとても素晴らしく、

いまでも多くの人に愛され続けています。

 

はじまり、はじまり

 

静かな田舎に、ちいさいおうちが建っていました。

やがて道路ができ、高い建物がたち、周りがにぎやかな町になるにつれて、

ちいさいおうちは、ひなぎくの花がさく丘をなつかしく思うのでした。

 

 

おしまい

 

作品名 ちいさいおうち

作・絵 バージニア・リー・バートン

訳   石井桃子

出版社 岩波書店

 


 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


絵本ランキング